宮城県の屋根トラブル相談所 美ヤネ屋<仙台店>

お気軽にお問い合わせください。tel.022-341-8133 点検・相談・見積り無料《営業時間9:00〜20:00》
お問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

    専門用語をできるだけ使わず、分かり易く丁寧にご説明します。
    ご理解が深まれば納得のご依頼が出来ます。

  • TEL:022-341-8133<平日受付時間9:00〜17:00>
  • LINEなら24時間 年中無休!
  • メールでのお問い合わせ

施工事例 - 詳細ページconstruction case

豪雨による突然の雨漏り

仙台市泉区にお住いのお客様より「ゲリラ豪雨で雨漏りが発生した。早急に見て欲しい」とのお電話を頂きました。

最近はこのようなお問い合わせが非常に多くなっております。最近のニュースでよく「ゲリラ豪雨」という言葉を目にします。

普段の雨では雨漏りをしないが、ゲリラ豪雨になると雨漏りをする御宅が多いです。ひと昔と違い被災規模の降水量となっているからと考えます。

 

普段から定期的にメンテナンスをどこが劣化をしているのか、どこ箇所を補修すればいいのか把握をしておくのがとても大事となります。

 

お客様と相談をして早速雨漏りの調査開始です。

 

お客様の屋根は瓦屋根となっておりました。

調査の日は快晴でしたので屋根に登って調査をします。

 

瓦屋根が数枚日々が入っていました。雨漏りの箇所から見てもそこからの雨漏りと間違いありません。

雨漏りはそのままにしておきますと他の箇所の腐食など進行してしまう可能性がありますので早急に補修が必要となります。

 

お客様へ許可を得て瓦を剥がしてみますと下地に亀裂が入っていました。

約4cmとなりますがこのサイズからでも雨漏りは発生します。

応急処置としまして防水テープをしっかりと貼り雨漏りを止めました。

防水シートの劣化も見られましたので近い将来シートの交換も必要となります。

 

お客様へ調査の際に撮った写真、現状の状態を確認して頂きました。

雨漏りがひどかったのでシートで応急処理をした旨と将来的に必要な工事のご案内をしました。

 

お客様からは「豪雨で雨漏りがして焦ったがすぐに応急処置をしてもらって安心した」とのお声を頂きました。

シートの張替えは費用が今回以上にかかりますのでお客様と相談の上工事のご案内を致します。

 

雨漏り箇所の他にも点検しましたが劣化している箇所がありませんでしたので雨漏りの箇所のみの補修となりました。

瓦屋根の場合には瓦が割れない限り60年程耐用年数がありますが中に設置している防水シートは20年程で劣化すると言われています。

 

どの屋根材の場合でも弊社では定期的にメンテナンスをする事をお勧めしております。日々、紫外線や雨から建物を守ってくれている箇所となりますので徐々に劣化はします。しかしメンテナンスを行う事で築年数が経っても劣化を防ぎ長期間安心して過ごす事ができます。

 

家の事でお困り事がございましたらお一人で悩まず工務店などにご相談下さい。どこに相談すれば良いのかわからない場合には弊社ご連絡下さい。

弊社ではお電話を頂きましたらお客様のお話を伺い、調査、必要があれば工事のご案内を致します。

 

株式会社ライアス

981-0943 宮城県仙台市青葉区国見1丁目19番地の11 TEL: 022-208-2124

お問い合わせはお気軽に!宮城県内の現場ならどこでも即お伺い!屋根トラブル相談所の「美ヤネ屋」が駆けつけます!
点検・相談・見積り無料 TEL:022-341-8133 平日受付時間9:00〜17:00
LINEなら24時間 年中無休!
メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ